いよいよ明日。

今日は本当にあわただしい一日をすごしました。

先週から決算委員会が始まっていて、この1週間弱
連日の膨大な決算資料との格闘で、”寸暇を惜しむ”と
いう言葉がぴったりの毎日をすごしておりました。
10月30日~11月21日までの平日で、
地元で仕事ができるのは今日と12日だけという、
貴重の地元での1日です。めいっぱい動かせていただきました。

そして、いよいよ明日は臨時議会。
静岡空港を予定どうりの開港にこぎつけられるか否か、
我々県議会の明日の審議にかかっているといっても
過言ではないかもしれません。
県民のみなさまからお預かりした税金もこれ以上空港に
ムダにはつかえません。
本日、問題の立ち木および土地の地権者から
議長宛に申し入れがあり、明日の審議で事実関係を
つまびらかにすれば協力も、というような内容で
あったとの報道です。
議長のコメントも「3月開港に望み」というものでしたし、
本当にしっかり論戦に臨まなければなりません。
私も、できる限りの情報を集め、分析をし、
仲間に情報提供をし、ディスカッションをし、
この問題の解決へ努力をしてきたつもりです。
決算審査をぬってのこの作業は、
妻をして「生命保険高いものに変えて」と
言わしめるほどムリをしましたが、
ここにこそ議会人としての使命があると思っています。
”議場で倒れれば本望”。
それでこそ選んでいただいた意義があるはすですから。

明日、本会議では会派の代表に論戦を託しますが、
その後の委員会付託では、
所管委員会である「企画空港委員会」と
私の所属する「総務委員会」が開かれます。
微力ですがしっかりと納得ゆくまで議論をしたいと考えています。
必ずや、良いご報告をしたいと切に思っています。

本来ならば、今日はアメリカ大統領選挙のことも
触れたいところですが、まずは静岡県議会議員としての
本分を尽くしたいと思います。
まだ23時ですが、今日だけは
明日の日付変更線も越えかねない議会に備えて
久しぶりに早めに休ませていただきます。

では、このブログで「3月予定通り開港!」の
良いご報告ができますことを祈っていてください!

関連記事

  1. 知恵は在野にあり

  2. 空港新駅の可能性浮上中

  3. 裁判員裁判制度について

  4. 新年あけましておめでとうございます

  5. 民主大逆風

  6. フラウンホーファー研究所

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930