お天気を考える

昼間が今だ”暑い”と感じることに今年の異常気象を感じますが、
朝夕はぐっと冷えてきました。夜風は秋風そのものです。

”収穫の秋”でもあります。
新米も出回りはじめ、梨やぶどう、栗などなど豊富な秋の味覚です。
・・・心配なのは、先日の台風の「塩害」です。
枯れた葉が目立つ柿はとくに心配で、
これから色づき、甘みがのってくる時期だけに
聞くところによると『一個の実に35枚の葉で栄養を集める』という
柿の葉枯れはほんとうに心配です。

このところ、すっかり「台風銀座」と化してしまった浜松地方は
今年各地で続く異常気象をみるにつけ、このままでは毎年台風被害が
計上されるようになるかもしれません。
さすがに天気をはじめとする自然の力の前では、人間は無力です。
少しでも自然災害に備えることしかできません。
それでもだめなものは受け容れるしかないのでしょう。
事実、先人の知恵に学ぶと、その自然災害と共生することを
最初から計算した「霞堰」などにみるように、
ときには”自然の力を受け容れること”って大切なのでしょうね。

最近の天候も「異常気象」と異端扱いして片付けずに、
泰然と受け容れることも考えなければいけないのかもしれません。
でも、防災だけは各自の意識改革からでもできることです。
ひとつひとつできるだけしっかりと取り組んでゆきましょう。

関連記事

  1. あべたく政治塾第5期開講

  2. 暑中お見舞い申し上げます

  3. ツイッター

  4. 中国・浙江省(せっこうしょう)視察報告

  5. 福田総理辞任について

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930