オオカミは、きっとくる。

昨夜10時過ぎ、静岡県に直下型の地震が発生し
県民を文字どおり震撼させました。
震源地は富士宮。富士宮の震度は6という大きな地震です。
浜北は公式には2ないし3という発表でしたが、
それ以上の恐ろしさを感じたのは私だけではないはずです。

私たちは、この30年間「東海地震がくる!」といわれ続け、
それなりの準備と備えをしてきました。
その結果「防災先進県」と呼ばれるまでになりましたが
果たして、私を含む県民のみなさまおひとりおひとりの
こころのなかには「そうはいっても東海地震はこないのではないか」
または「東海地震が起きても、きっと自分はだいじょうぶ」
そんな慢心があったのではないでしょうか。
まさに『オオカミ少年』の寓話のとおり、
オオカミが来てしまってからでは遅いのです。
たしかに今まではオオカミはこなかった。
でも、今明確な警告が発せられ始めたと感じているのは
たぶん私だけではないはずです。

「オオカミは、きっとくる」
それだけはもういちど心して準備をしておきましょう。

関連記事

  1. あすから文教警察委員会。

  2. 9月

  3. 静岡空港視察

  4. 参議院2人目問題について

  5. 2月議会本会議一般質問⑦

  6. マカオ異聞

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930