三党合意

民主・自民・公明三党が社会保障・税の一体改革関連法案の修正協議で合意。

大いに評価をしたいと思います。

「結局は政局のことしか考えてない」と、先日国会を酷評したばかりですが、
”国民と日本の未来ために”という気持ちが残っていたかも、という意味で評価です。
ただ、内容については先送りや継続して検討という部分もあり、
ベストとは言えませんが、とにかく三党が合意に至ったことが大きなことです。

この際、徹底的に「日本の基礎部分」である「通貨金融政策」「防衛政策」
「沖縄」「尖閣」「教育」「農林水産業」「少子化対策」などなどについて
協議をしていただき三党合意をしまくってもらいたいものです。
なんなら私が常々言っているように、挙国一致内閣をつくってくれればよい。

で、基礎部分の合意をみたら、今後どこの政党が政権についても
その基礎部分だけは継続的に遂行してゆくというルール決めをしないと、
政権交代しても、またしてもまるで”ちゃぶ台をひっくり返すように”
全否定から入り、継続性や計画性、財源の裏打ちなどがない不整合な政策が繰り返され、
日本の”失われた○年”の年月をいたずらに積み上げるだけになります。

基礎部分、土台さえしっかり決まれば、
あとは各党の特性をだして選挙戦で訴えればよい。
国民のみなさんもきっとそのほうが安心感のうえで、しっかりとした選択ができるはずです。

国難に立ち向かえる日本にしたい、なりたいと痛切に思う
希望の見えた今日の三党合意でした。

関連記事

  1. 卒業にあたって

  2. 感謝!

  3. 参議院選挙公示

  4. おことわり

  5. 一般質問⑤ 「ふじのくにレストランウィーク」の開催提案

  6. 寒波襲来。JAL問題再来。

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年10月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031