予算ヒアリングおよび現地視察

平成22年度の市町の予算要望ヒアリングを
議会会派『平成21』として行っています。

各市町の要望をお聞きし議論をし来年度の予算編成に反映する。
というものですが、今年は去年までとわけが違います。
新政権となり、新知事となりさまざまな方針の転換があるからです。
ゆえに、しっかりと掘り下げた質問をしたり、
深くつっこんでの議論をさせていただいています。
でないと、”本当に必要か否か”の判断もできませんし、
”限られた財源からでも光明を見出す作業”という難題を
やりとげることはできませんので。

本日の菊川市を皮切りに、地域課題の現地視察も含めて
9月議会の合間もぬって来週までこの作業はつづきます。
現場本位、そして効率性、将来性、さらには「弱者のための公的セクター」
という、「税金をつかわせていただく意義」もしっかりと持ちながら
このヒアリングおよび視察活動をしてゆきたいと思っています。

関連記事

  1. 地方分権推進特別委員長就任

  2. 民主党と政権に望む。鳩山総理に望む。

  3. 夜のお散歩

  4. 父を想う

  5. ウグイス

  6. いま何をすべきか

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031