代表質問

安倍新総理に対する各党の代表質問が始まっている。
新政権のスタンスや力の入れ具合がわかる最初のメルクマール
(判断基準)だけに、非常に重要であり、
様々な駆け引きも垣間見えて、興味深い。

ここまでの安倍総理の答弁から伺えるのは、
総体的には、「慎重に」「地雷原は避ける」答弁で、
「あいまい」とそしられても致し方ないスタンスに終始している。
まあ、中韓との関係修復や、来年の地方統一選挙、参議院選挙を
にらんだら、現段階では「慎重に」というスタンスしか取れない
のであろうことは予想の範囲内でありましたので、
私的には、「さて問題は次ですね」といったところ。

この後の政治日程は、5日からの予算委員会、
急遽決定した8,9日の中韓訪問を経て、
来週は予算委員会で外交問題の集中審議も組まれました。

さあ、安倍総理。
本題にはいりましょうか!

関連記事

  1. モンゴルへいってきます

  2. あべたく流、一般質問、委員会質問への向き合い方

  3. 実は議会中デス

  4. 黒船襲来!

  5. 民主党のケンカ下手と国会の大局観の欠落

  6. 無事合格

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031