参議院選挙公示!しんば賀津也出陣!!

参議院選挙が公示されました。

「ネット選挙のスタート」など、話題が多い選挙ですが、
争点は乏しいとしか言いようがありません。
有権者のみなさまの関心は、まずは「景気・雇用」なのでしょうが
現在の日本は「アベノミクス」が進行中。
この「アベノミクス」、事実私の地元浜松や静岡県全体をみても
生活現場にはあまり現実的なプラスはでていません。
逆に食料品や生活必需品は値上がりしていて、
「アベノミクス効果」は”今のところ”マイナスです。

でも、この”今のところ”というのが
攻め手である野党側としては痛いところで、
「経済というのは経済効果がゆきわたるまで少々時間がかかる」
ということは皆わかっているわけで、
現時点ではまだ「経過措置段階」というとらえ方を
有権者のみなさまもされておられるということが
現場にいると”皮膚感覚として”よくわかります。

うーん・・・
自民党の選挙をにらんだ、「政治カレンダー」のつくりかたは
本当にうまいですねえ・・・。(ため息)
(※「政治カレンダー」については私のブログ4月12日ご参照ください)

ゆえに、与党の弱みについて突っ込んで議論できず、争点がつくれないという、
国政選挙においてはとても残念な状況ができてしまっているわけで、
民主党を含む野党各党、そしてマスコミのみなさまには
もう少しそのあたりもしっかり検証して争点化することこそ、
やってほしかったなあ、と感じています。

でもコレ始まってしまった以上、もはや致し方ありません。

で、コトここに至っては
みなさまにお願いしたいのは「人物本位選択のススメ」です!

”○○党だから良い””●●党だからダメ”という選択は愚かな結果になるということは
ここ数回の衆議院選挙の結果から、みなさま「教訓」として得ておられるはずで、
選んでいただくべき政治選択は「政党でなく本人の資質」なのです。
みなさまには、ぜひそんな見極めを選挙戦を通じて
しっかりしていただけますようお願い申し上げます!

静岡県選挙区においては、
私としては「しんば賀津也」候補を”人物本位で”イチ押しします!
茶農家の息子として生まれ、掛川西高野球部で鍛えられ(補欠でしたが)、
卒業後は単身アメリカ、イスラエルの大学で学び、
社会人経験後、地元愛に目覚め菊川町議になり、その後落選も経験して
参議院議員となり今度は3期目の挑戦です。
彼のいいところは現場主義に徹し、男気と負けん気は誰にも負けず、
自らが先頭にたって泥をかぶり汗にまみれる気骨をもった46才です。
こんな男に日本政治を担っていただきたい!
そう思わせるナイスガイです!

ぜひいちど彼のホームページやFB覗いてみてくださいね!
「しんば賀津也」で検索を!即でてきます!!

とにかく、参議院選挙始まりました。
みなさまの大切な一票を行使していただきますようお願い申し上げます!

関連記事

  1. 平成25年度民主党静岡県連第1回役員会

  2. 民主党と政権に望む。鳩山総理に望む。

  3. 歳末の風景

  4. ハーグ日米韓首脳会談所見

  5. ひと段落してしまってはいけない

  6. 名護と裾野の選挙結果に思う

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930