参議院選挙結果をうけて

参議院選挙が終わりました。
静岡選挙区においては、自民・民主で議席を分け合う格好になりました。

しんば賀津也議員再選です!
ご支援いただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました!
苦しい選挙戦でしたので、こころより御礼申し上げます。

ただ、厳しい結果を突きつけられた選挙となりました。
まず、投票率は51%強。これ前回から大幅下落です。
そして、得票結果。
しんば候補は50万票に届かず、市町ごとの選挙区も
しんばさんの出身地である菊川市と事務所のある掛川市という
候補者の地元以外は全敗です。

前回の藤本議員の選挙戦も民主党への逆風が強くなってきており
また、党本部のゴリ押しで二人目の擁立もあった関係で
選挙区では確か長泉町と湖西市、そして私の浜松市浜北区のみが
勝利した記憶があるのですが、今回はそのいずれも善戦はしたものの
自民候補の得票を下回りましたし、細野幹事長の地元でさえも結局
ひとつも勝てませんでした。

厳しい選挙戦であったという総括は当然ですが
今後数字を精査して、民主党としての基盤、しんば個人としての基盤の
チェックをキチンとせねばと思っています。

国政全体について現時点でコメントすると、
これで自民党の言う”ねじれ”が解消されましたが、
逆に言えば、これで自民党の責任が重くなったということは
いうまでもありません。
また、「憲法議論」が本格化することになると思います。
言うまでもなくこれは国の国幹にかかわる問題ですので、
真剣に議論をしてゆかねばならないと思っています。
そして、「経済」。これはいわゆる安倍政権の公約ですので
きっちりとやってもらわねばなりません。
消費税導入の可否の判断、TPP、外交問題など経済の根っこは
これらすべてにつながっています。しっかりチェックしてゆかねばなりません。

その他申し上げるべきことは多くありますが、
とりあえず今日の総括はここまでとしたいと思います。

重ねて、しんば賀津也にご支援をいただいたみなさま、
ほんとうにありがとうございました!

関連記事

  1. 静岡県議会12月議会閉会

  2. 市町村予算ヒアリング

  3. つるべ落とし

  4. 三寒四温

  5. 地方主権とはなにか。

  6. 終戦記念日によせて

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年12月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031