地球温暖化にみる人類の危機

「地球温暖化に見る人類の危機」
と、いうタイトルにしましたが、「地球環境の具体的な悪化」と
なによりも「人類のココロ」の悪化について書きたいと思います。

「地球環境の悪化」については
各種報道にあるように、かなり深刻です。
二酸化炭素の増加には歯止めがかからず、
つい最近の報道によると、
驚くべきことにシベリアの永久凍土に閉じこめられていた、
メタンガスが気温の上昇により発生しており
二酸化炭素の20倍の温室効果をもつという大量噴出は
地球温暖化に拍車をかけることは間違いのない事実なのです。
メタンガスは、使いようによってはエネルギーにも使用できるという
研究も進んでいるのだから、もう「止まらないであろう」
シベリア永久凍土融解のスピードに負けないくらいの対策を
世界が打たなければいけないときなのに、
いま人類が何をしているかというと、絶望的な思いになる。

別の報道によると、
北極海の氷河が溶けて、北極点まで「海」が出現している。
それをうけて、アメリカとロシアのしていることは
「北極点観光の利権争い」と「エスキモーから土地を買い上げて油田開発」だ。
いずれも、「目先の利権や欲得」のなせる行為といえないだろうか。

人類はその長い歴史のなかで
このわずか100年で、地球の資源や環境を枯渇、悪化させつつある。
地球がだめになれば、国も個人も、未来も夢もなにもなくなるのに。

人類は危機にある。
これは深刻なこと。
「ココロ」を治さないと。

関連記事

  1. 熟考のとき

  2. 民主党静岡県連内陸フロンティア構想調査委員会

  3. 一般質問②浜名湖観光プロジェクト

  4. 天竜浜名湖鉄道について

  5. 浜松行革審

  6. トランプ大統領就任前夜

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2019年8月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031