委員会審議こそ、議会の花。

2月議会も佳境です。
本会議質疑が終わり、明日から常任委員会審議がスタートします。
私は、いつも言いますが”委員会審議こそ議会の花”と思っていますので、
委員会質問のための準備も調査研究もしっかりしますので、
今回は一年の締めくくりの委員会でもあるので気合十分です。

ただ惜しむらくは制限時間が設けられていて、
持ち時間以内での質問と答弁を受けなければならないということ。
仕方なく質問数を絞るのですが、いろいろ提案や議論したいことがあるのになあ、
と、いつもいつも残念でしかたありません。
効率化もそれはそれで重要ですが、我々は議員ですから、
課題認識があること、さまざまな提案についてはやはり存分に議論すべきだと感じます。

やはり、「質問の質」を広く県民のみなさまに評価していただいて
議員の資質を測っていただくのがいいのだろうと思います。
そうすれば、「もっと時間をかけて議論すべき」とか「意味がないので議員を減らせ」
とか説得力のあるお声をいただけるのではないかと思います。
残念ながら、いまだ委員会質疑は当日県庁で傍聴していただくしかなくて、
インターネットでは非公開なのが残念でなりません。

そんな開かれた議会にできるよう、これからも精一杯議会活動、議会改革に
努めてゆきたいと思っています。

関連記事

  1. 訴求力の源泉

  2. 友、遠方より来る。

  3. 宇宙基本法

  4. キャリア教育 その①

  5. 中国の防空識別圏

  6. 熱闘甲子園

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2021年3月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031