搭乗率保証について 第1幕 

県議会2月議会はヤマ場を迎えつつあります。
当局側が平成21年度予算案に急遽付け足しで加えてきた
議案「搭乗率保障に関する債務負担行為」について
私の所属する議会会派「平成21」は、
本日議案が付託されている企画空港委員会へ
この「搭乗率保障」を削除した予算案を提出いたしました。

そもそも、この搭乗率保障の議案の内容とは、
静岡空港に就航予定の路線のうち、JALの福岡線
1日3便にのみ、搭乗率70%を切ったら、1席につき
15,800円を県が支払う。というびっくりするような保障。
疑問は以下のように山積みです。
なぜJALのみか?
なぜ予算案に遅らせて抜き打ちのようなカタチで
どさくさに入れ込んできたのか?
同じ搭乗率保障でも能登空港のように、
ノルマをクリアしたときのインセンティブがない
というのはなぜか?
などなど、納得できないことが多すぎる議案なのです。

水曜日まで同委員会で審議がされますが、構成する委員の
うちわけは自民党5人、平成3人、公明1人ですので
自民党が割れない限り成立は厳しい状態でしょう。
いくら知事提出議案を粛々と通してきた自民党でも
今回のこの議案には異論も出ており、議員としての信念を
それぞれがどう貫くかが問われる議案だと思っています。

この第1のヤマ場がどうなるのか、
われわれ他の委員会でそれぞれの所管事項について
真剣な討論をしながらも気になるところです。

議会が議会らしくあること。
それが、今2月議会でわれわれ県議会議員ひとりひとりが
問われていることではないでしょうか。

関連記事

  1. 誕生日

  2. 9月議会閉会

  3. ぜんまいざむらい

  4. サル出没!

  5. めざまし

  6. またですか民主党・・・

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年11月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30