新年度にあたり~ただの折り返しではない~

新年度がはじまりました。
県議会議員にしていただいて今月から3年目にはいります。
4年の任期の半分が終了し、ちょうど“折り返し”となります。

この2年間の県政で強く実感したことは「時代の変革期」です。
今年度は知事選挙、衆議院選挙があり、まさに“変化”の年ではありますが
それ以上に地方も国も、世界情勢や、日本の人口構成、産業構造、社会構造
の変化に伴い、「すべき仕事の変化」「役割分担の明確化」が具体的に
求められる時代になっているということです。
 かつて、ペリー来航によって急速に日本の歴史において
“時代が動いた”ように、今現在は否応なく“時代の変革”が
求められていますし、抗えない状況にあると痛感しています。
ここで政治が求められていることは、「対応力」に始まり
「機動力」「スピード」そして「創造力」だと私は考えています。

県政においても、「議会のありかた」からはじまり
「産業」「財政」「社会福祉・保障」「政令市との役割分担」
などの“静岡県の将来構想”や、そのための「国との闘いかた」や
“地方の時代”を本当にするならば「静岡県としての世界とのつきあいかた」も
当然ながら考え実行しなければなりません。

今年度は、そういった意味でも非常に大切な1年となります。
ただの“折り返し”とはとらえていないことをご報告して
新年度への取り組みの決意といたします。

関連記事

  1. 新涼の候

  2. 自粛ムードですが・・・

  3. ドア故障

  4. 委員会審議 警察(公安委員会)編

  5. 次代を担う若者たちによる県民会議

  6. 参議院2人目問題について

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930