日本の救世主

福島第一原発事故。
深刻な事態に陥っていた3号機の冷却のために
自衛隊、東京消防庁などのみなさまが、本当に命がけで
放水作業に取り組んでいただいています。
世界最悪の原発事故になりうる危険性もはらみ、
作業自体が命に直接的に関わる大変な作業だけに
現場の緊張感、悲壮感はひしひしと伝わってきました。

東京消防庁の屈折放水車による連続放水が成功し
とりあえず燃料プールの水は満たされたようで、
ひとつの山を越え、こころからの感謝と敬意でいっぱいです。

東京消防庁の隊長さんの会見で
『妻ににメールをしたら、返信は一行だけでした。
”日本の救世主になってください”と。』

・・・号泣してしまいました。
東京消防のみなさんの使命感、そして家族の覚悟。
日本はこんな高潔な魂に支えられています。
本当にありがとうございます。
心からの感謝を、幾重にも申し上げます。

わたしたちもがんばらなくてはいけませんね。
心底からの魂をかけて。

”日本の救世主”の皆さんは、
「敷島の大和心を人問わば 朝日に匂う山桜花」  本居宣長

この句を思わず思い浮かべねばならない大和魂そのもの、
日本の誇りそのものです。

関連記事

  1. 天竜浜名湖鉄道について

  2. ひまわり2525プロジェクト

  3. 席替え

  4. 夏休み最終日

  5. ダウン。

  6. 沖縄が正しい!

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2021年6月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930