本会議2日目

本会議2日目。質疑・論戦が続いています。
今日の3人の質問者の内容も濃密でした。

逆転で世界遺産登録が成就した「三保の松原」。
ただし、「三保の松原」には課題がついてきています。
テトラポットの撤去を求められている「景観保全」の観点と
「防災」や「養浜」の観点をどう解決するか。
知事からは『三保の松原海岸技術委員会』を国内のトップレベルの
識者、技術者を集めて立ち上げて、国とも連携して対応を
決めてゆくことなどが議論をされました。

教育委員会改革についての鋭い質問もあり、
教育委員長、教育長、そして知事との論戦もありましたが
ここは今後さらに論議を深めてゆく必要性を感じました。
今年の文教警察委員会での議論が本当に大切なことを
あらためて痛感するやりとりでした。

静岡空港直下への新幹線新駅問題。
あくまで知事は2025年のリニア開通と同時開設を求めてゆくことを
強調し、元来の手法である”期成同盟会を作って、陳情を繰り返し・・・”
という手順では間に合わない、勇み足といわれようが、
今スタートしないと間に合わないので、思い切ってオープンにして
話を進めてゆきたいとの趣旨の方針を吐露されました。
まったく正しいと感じます。
この新駅については、多くが「WINWIN」の関係を創造できる
ことと考えますので、この際静岡県の未来図を描く際には必要なことであると、
より多くの県民のみなさまにご理解いただくべきと考えますので、
この際、一致団結して実現に向かって突き進むのみ!だと考えます。
”夢を語り、実現に動いてこそ政治家の本分”と思いますので
今後の展開にみんなで尽力してゆきたいと思います。

・・・こんな熱い論戦が県議会では始まっています!
今年は選挙の関係で、イレギュラーな日程ですので
学校の夏休み中の論戦となっていますので、
できればこどもたちやもうすぐ有権者となる高校生のみなさんには
政治を垣間見ていただくチャンスでもあるので、県議会傍聴に
きていただけるといいなあ、と思っています!

傍聴は、いきなり県庁においでいただけば、どなたでもできます!
7月31日と8月1日を除く8月2日までは毎日開議されていますので
ぜひ県議会へ!おまちしています!

関連記事

  1. 濃密地元漬け

  2. 年末休暇・・・そうじとかたづけですが(苦笑)

  3. クールビズ生活。

  4. 長征

  5. 次の時代をつくる

  6. 万年筆

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2019年12月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031