民主党代表選挙

今日、正式に小沢一郎前幹事長が出馬表明をして、
民主党の代表選挙が行われることが確定しました。

・・・・
本音は、「国難とも言えるこの時期に・・・」
というウンザリ感でいっぱいです。
これは、なにも私だけでなく多くの同僚地方議員、
そして国民の本音だと体感しています。

しかしながら代表選挙になってしまった以上、
現実は現実として受け入れ、民主党員である以上選択をせねばなりません。

奇しくも、本日サッカー日本代表監督に就任した
アルベルト・ザッケローニ監督が記者会見で、
『日本は対戦相手に適応して、カメレオンのようなチームにならなければならない』
と発言している報道を見かけました。
まさに、今、日本政治に問われていることはこれではないでしょうか。
政党の論理、永田町の論理に囚われているのではなく、
世界の中の日本をどのようにコーデネートするか、
疲弊した日本経済、地方の未来図をどのように描くか、
それらが理解でき、実践を出来ない限り、この動きの早い世界のなかで
日本が成長すること、生き残ることはできません。
「日本をどうするのか」それがなにより大切です。
今、それが日本のリーダーには求められていると痛感しています。

現在の国難に際しては、民主党も自民党の党利党略、政治家のプライド、
ひと握りの圧力団体や経済界なんてことは関係ありません。
”この国の将来をどうするか”。
その一点に尽きると私は考えています。
そのためには、出来うる限りの可能性に賭け、
出来うる限りの挑戦を自らが先頭に立って汗をかき、
叩きのめされても叩きのめされても、日本の将来のためには立ち上がり続ける。
そんな迫力ある政治こそ、今必要とされていると感じています。

まずは、ふたりがどんな言葉を発するか。
みなさん、ぜひそれを注視してください。
言葉には”言霊”がこもっていることと、こもっていないことがあります。
ぜひ、それを見極めていただきたいと思っています。

・・・あらかじめお断り申し上げておきますが、
二人ともダメということもありうると思っています。
これは冷静にそう思います。
そんなことがないことを切に祈りながら、明日以降の二人の発言を
聞いてゆきたいと思っています。

関連記事

  1. 実は議会中デス

  2. サムライ ジャパン!

  3. 12月議会開会

  4. 地震!

  5. 韓国帰国報告

  6. 日本のための政治を

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2019年8月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031