漢(おとこ)野田!

野田総理が、身を捨てて衆議院解散を決断しました。
しかも、永田町にありがちな「密室協議」ではなく、
党首討論の議論のなかで堂々と宣言しました。

それに対して、自民党の安倍総裁は慌てふためき
おどおどと疑義を表明しました。
解散を迫っておきながらの覚悟のなさに
「次の総理候補」としての資質をまたしても疑いざるを得ません。
しょせんは「二世議員」なのでしょう。
失礼ながら”甘ちゃんだね”と断言させていただきます。
やはり自民党には期待できませんね。

総選挙は民主党は負けるでしょう。
でも、これで民主党で生き残る議員は本物の議員だと思います。
そこから立て直してこそ、本物の政治ができるようになると思います。
今回の総選挙は民主党にとっても日本国にとっても、
前回選挙でまちがって「風」で国会議員になってしまったかたがたが
整理されることになるでしょうから
日本国にとっては良いことだと感じています。
自党のことながら、多くの人物的に問題がある国会議員が存在してしまった
ということは、国民のみなさまへお詫びを申し上げたい気持ちでいっぱいです。
今回の総選挙においては、国民のみなさまに雰囲気や政党での判断ではなく
ぜひとも「人物本位」で候補者の本質を見抜いていただいて
本当の「選良」のご選択をお願いしたいと、
衷心よりお願い申し上げたいと思います。
これで国会の膠着状態から脱し、本当に日本のためになると思います。

ひとつとても残念なことは、
報道によると、民主党の国会議員からは野田批判や延命工作での離党などが
あるようですが、政治家として最低だと感じています。
そういう理念なき自己本位の政治家には、ぜひとも落選をしていただきたいと
心底思っています。

解散が決まったことにより、
現在の膠着状態から日本の未来を拓く道筋ができたと思います。
私も民主党の一員として厳しい現実はしっかりと受け止め、
しっかりと本当の日本のための政治に、
地方から愚直に取り組んでいきたいと思います。

最後に、野田総理に「あなたは漢(おこと)でした」と申し上げ
こころからの敬意を表したいと思います。

関連記事

  1. 民主党の混乱に苦言

  2. 銀河を包む透明な意志、巨きな力と熱

  3. ツイッター

  4. 委員会審議こそ、議会の花。

  5. 富士山静岡空港も梅雨空でしょうか・・

  6. 和歌山視察報告

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2019年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031