現実を直視するということ

津波の危険性が指摘される浜松市南区で
津波に関するフォーラムが開催されました。
このなかで、浜松市の作成した津波の想定域が公表されていますが
これにより、浜松市南区や西区の被る被害想定域が
かなり広範にわたることがはっきりと見えてまいりました。

一部には、土地の値段の下落を招くので公表をすべきでない、
などの議論もあったようですが、これは現実におこりうることである以上
現実は現実として直視しなければなりません。

また、逆に同じ浜松市でも浜北区や天竜区、北区は安全かというと
こちらもこちらで、山崩れや地すべり、河川の氾濫やダムの決壊などなど
危険性は同じく潜んでいるのです。

今日の津波被害想定を見て、”自分のところは大丈夫”とか
”自分さえよければ”という感覚を持つのではなく、
災害はどこにどういう被害をもたらすかは誰もわかりません。
ゆえに”おたがいさま”という気持ちで、”助け合う”ことを
アタマのなかだけでなく行動として、
しっかりしてゆかないとならないと思っています。
そういった意味でも、今回の島田市のがれきの受け入れに
こころからの賛意と敬意を示したいと思いますし、
反対されるみなさんには、あれだけ安全が担保されたのであれば、
もう少し自己中心的な考を改めていただきたいものだ、と
思っています。

何事も、自分の都合や思いではなく、
現実は現実として直視しなければなりませんね。

関連記事

  1. 今宵はスーパームーン

  2. いちご畑でつかまえて

  3. パワーシフト

  4. 天気

  5. 声がでない・・・

  6. 知事辞意

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930