生活のなかの政治

東京は新政権発足へ向けて大騒ぎですが、
生活現場である地方では、喧騒とは無関係な
変わらぬ生活と日常行事が続いています。
今週末は大忙しでした。

恒例の「遠州はまきた飛竜まつり」があり、
「教育関係の大会」「学童保育の総会」「高校の学校祭」
「親戚の法事」「知人のお悔やみ」「長女の幼稚園の父親参観会」
「藤本参議院議員の国政報告会」などなど大忙しでした。

いろんな場所や行事にゆくとさまざまなお話がでます。
ここで話し合われるのは、藤本さんの国政報告を除くと、
地域の子育てのことや、教育のこと、道路の危険箇所のこと、
河川敷の利用方法について、景気のこと、就職問題、
高齢化問題、福祉サービスのこと、防犯のこと、などなど
あくまで生活のなかで生じてくる切実な問題や疑問、提案の数々です。

こういうことのご相談に乗り、解決策を練り、改善のためのチャレンジをする、
それが地方現場の政治です。派手なことではありませんが、
これらの問題にひとつひとつ真摯に取り組み、工夫を凝らす。
それが”日常に根ざした”政治だと思います。
テレビや新聞で取り上げられることはあまりありませんが、
これが私は充実の政治だと感じています。

さて、明日は、昨日今日でいただいた”宿題”のために大忙しです。
政治家の宿題は増えることはあっても終わることはありません。
もちろんできることできないことありますが、
一生懸命に考え行動すること、悩みや苦しみを共有することはできます。
成否はどうあれ、しっかりがんばって努めて参ります!

関連記事

  1. こころ

  2. 補選敗戦をうけて

  3. 絆をさらに強く

  4. 真夏

  5. 花火

  6. 熱闘甲子園 2009年夏。

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2019年10月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031