痛恨

おととしお祭りの金魚すくいでもらって
大事に飼っていた金魚が死んでしまった。

「水を換えてやらねば」と、このところ思いつつ
朝7時出立、午前2時帰宅がつづく毎日のなかで
後回しになったことがほんとうに悔やまれる。
昨日の暑いくらいの気温のなかで汚れた水が
悪影響を及ぼしたことが推察され、悔やんでも悔やみきれない。
私自身も身体はキツイが、金魚の命をほんの10分の睡眠時間と
引き換えに奪ってしまったことに嫌悪感でいっぱいになる。

午前2時の玄関で、死んでしまった金魚に呆然としていると
妻が起きてきて、長男がとても悲しがっていたことを告げられる。
少しだけ救われた思いがした。
ああ、命の大切さをわかってくれていたんだな、と。

あした(厳密に言うと今日。しかも数時間後)目覚ましを15分早めて
長男と一緒に金魚のお墓を作ることを強く誓う。

関連記事

  1. 6月県議会閉会所見

  2. 政治のチャンス

  3. アユつり解禁

  4. 難しいからこそ政治。

  5. 天保の改革

  6. カモにカモになる

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2019年6月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930