知事答弁

本会議質問に対しては、「知事答弁」と
「担当部局長(教育長・県警本部長含む)答弁」が
あります。
ひとりの質問が10問あったとすると、
だいたい「知事答弁」は2~4問程度。
これはどこの議会でも「首長答弁」の慣例かと思います。

さて、今議会でわたしは初めて石川知事の答弁とじっくり
お聞きしているわけですが、かなり評価をしています。
よく、首長さんというのはあらかじめ用意された原稿を
「読み上げる」かたが多いのですが、石川知事は
原稿も参考にはしますが、基本的に自分の言葉と考えで
自由に答弁をしてきます。これは、よっぽど質問の内容を
理解して、それに対する知識・見識をもって答弁に臨んで
いないとできないことです。
なぜなら、以前も書いたとおり静岡県議会では「再質問」
「再々質問」ができることになっており、もし失言や
間違いがあれば即座に議員から突き上げをもらうことに
なるのですから。
ですので、知事の答弁には多くの示唆も含まれており、
この答弁から動き出すことも多いように感じられます。
9月議会以降の私の本会議質問の折にも、
知事の前向き答弁を引き出せるよう、
今議会も通じてよーく勉強して、熟成させた質問を
繰り出せるようがんばってまいります!

 

関連記事

  1. 中身があるということ

  2. 富士山の日

  3. 日出乾坤輝(ひいでてけんこんかがやく)

  4. DMV試乗

  5. 2月議会一般質問②アカマツとマツタケの復活について

  6. 26時

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年10月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031