自粛ムードですが・・・

東日本大震災の甚大な被害と被災地のみなさんを気遣って
世の中自粛ムードですが、節電とか買い控えはよいものの
今日相次いで発表されたお祭りの中止はいかがなものでしょうか。

地元で言うと浜松まつりも中止するとのこと。
”んーちがうでしょ。”と私は思います。
浜松まつりはGWでも博多どんたくと並んで100万人の観光客を
呼び寄せる経済効果絶大の大祭典です。また、経済効果を言う前に
徳川家康ゆかりの「初子祝い」の伝統行事であり、
そのための準備はほとんど一年がかりの大仕事です。

諸般いろいろ考えはあると思いますが、
私はこの中止判断はまちがいだと感じています。
祭りをやって「みんなビール一本飲むのをガマンして義援金にしてくれ」
と頼んで、そのお金を被災地に送るほうがどれだけ良いか。
それを今日被災地まで片道17時間かけて灯油や見舞い品を届けてきた
(本当にエライ!これはこころからの感謝と敬意で本当に頭がさがります)
JCの後輩が同じコトを言っていました。
『被災地のひとたちは、全国でいろいろ自粛してくれるお気遣いは
ありがたいが、それがまるで我々のせいにされるのは悲しい。
そのくらいなら祭りはやって義援金集めてくれたほうが本当にありがたい』
と、言ってましたよ、と一番ホットな現地の声を届けてくれました。
そのとおりだと、私は思います。
弱気にならないで、やはりやるべきことはやるべきです!

自粛といえば、選挙の街宣車を自粛しようか、という動きがあります。
わたしは大賛成です。4年間毎週一度は街頭をやってきただけに
街頭演説にはなんの問題もありませんし、自転車も大好きですので
なにも心配はいりません。
ただし、これは足並みをそろえないとなかなか難しい部分は
ありますので慎重に物事をすすめてゆかなければいけません。
さて、どうなることやら・・・

関連記事

  1. 県議業務復帰週間

  2. 原発県民投票条例案、動き始める

  3. 2月議会質問④「天竜浜名湖鉄道について」

  4. 政務調査費についての視察

  5. 三ケ日大崎小の子どもたち

  6. 教育を取り巻く問題

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2019年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031