苦渋

9月にかけて日程のバッティングが多い。
ありがたいことだが、本当に申し訳ない限り。
代理が利く立場でもなく苦心惨憺してはしごしても
「とりあえず顔だしただけ」で心が通わない
義理立て出席になってしまう。
・・・政治家の宿命とはいえ、このあたりの調整が
非常に難しい・・・
 
 私のような挑戦者という苦しい立場の人間にとって、
せっかくお招きいただいても伺えないことは、
なによりも苦渋の思い。
 代理出席が当たり前の業務だった秘書時代、
「秘書の十回より本人の1回」とよく言われたものです。
そのことを忘れずにと、心に刻んできただけに
これからもこのこころを忘れずに、大変だけれども
なんとかやりくりしてがんばってゆこうと自分自身に
言い聞かす今日この頃です。

関連記事

  1. 鳩山政権総括

  2. 春はこの雨の向こう側に

  3. ふじのくに交流会

  4. 一般質問①浜松市沿岸域の防潮堤建設について(1)建設用土

  5. ようこそ”蒼き狼”モンゴル航空

  6. 原田橋崩落

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031