菅総理 脱原発宣言

昨日総理記者会見で菅総理は「脱原発」を表明。

方向性はよろしいと思うけれど、
いつもながらファジーですねえ。
まあ、原子力に代替する新エネルギーの発電環境が
十分に育っていないため、ファジーにしか表現できないのはわかりますが。
でも、ドイツのようなインパクトも強力なリーダーシップも
見えないところがやはり限界なのでしょうね。

少なくとも、浜岡原発はあれだけ政府が
『地震確率87%』と強調し、停止要請をだした以上
地震発生前の再稼働は県民の大多数が許しません。
そして、全国の原子炉には寿命というものがありますので、
少なくとも現時点での廃炉の見通しくらいはわかっています。
たぶん、そういう事実や見通しをひとつひとつ示し、積み上げてこそ、
「説得力」というものがでてくるんだと思います。

地方の生活現場にいると、こんなファジーなごまかしは通用しません。
たとえできないことでも事実を誠意をもってお伝えする。
それしかできません。

さて。「脱原発」どうなることでしょうか。
また、今後の国会で「原発推進派」「反対派」の
シロクロゲームでもやるのではないでしょうね!?
もうウンザリです。
原発が危険なことは今や世界中で周知の事実です。
それをどれだけ安全にできるのか。
どれだけ原発に頼らないでよい社会構造にし、
代替エネルギーを何に求めるのか。
そういったことに、挙国一致して取り組む
国政になってくれることを切に望む今日この頃です。
まあ、この思いがどれだけの国会議員に響くのやら・・・
訴えても訴えても、”暖簾に腕押し””馬耳東風”で
裏切られ続けている地方の我々ですから。
そりゃ期待もできなくなりますよ。

ただし、直接関与できる静岡県の原発論議については
責任をもってしっかりと取り組んでゆきます!
これはお約束しますので。

関連記事

  1. 桜花爛漫

  2. ロッテ好調!

  3. さすがに厳しい1日でした

  4. 北極のお話です・・涼しいかな?

  5. 制服リユース活動

  6. テクノカレッジ

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年10月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031