菜の花

天浜線に乗っていたら、沿線に一面の菜の花!
鮮やかな黄色がまぶしい!!
・・本当に、日に日に春らしくなってきましたね。

学校も春休みに入り、企業やさまざまな組織においても移動の季節ですが
静岡県庁では、いまだ副知事人事案件、早期の臨時議会開催をめぐって
調整が続く予断を許さない毎日です。

「対話」と「説明」
これをそれぞれがきちんと果たして、
一日も早く県民本位の県政に戻さなければなりません。
微力ですが、私も努力をしてまいりたいと思っています。

さて、そんななかでも県職員のみなさまの移動内示は発令されています。
多分悲喜こもごもなのでしょうが、どれも大切な必要とされる仕事です。
移動となられたみなさまは、ぜひ誇りをもってそれぞれのポジションで
県政のためにご尽力をいただきたいと思っています。
また、県職でも県庁の外での勤務、たとえば地域政策局や
土木事務所、保健所、農林事務所などの「生活現場での仕事」へ
移動のかたもいらっしゃいます。
コレ、ひとによって受け止めかたはさまざまだと思いますが、
私は「現場」でのお仕事をするチャンスがきたのは、
県職員としてとても大きな財産になると思っています。
我々が、「県民のみなさまのために」働かせていただいているのは
ご承知のとおりですが、つくる政策やきまりごと、補助制度などは
使う側である現場本位でなければなりません。
現場ではきっと県庁の中だけにいては見えない、
いろいろなコトがみえてくることと思います。

日本は四季のある国です。
この国の生活は四季の季節感をもとに組み立てられてきました。
それを感じてこそ、きっと本当に良い施策ができるのだと私は思っています。
だから現場でのお仕事はチャンスだと思います。

「現場発の県政」
これがきっと政治と行政の理想ではないでしょうか。
私もそんな静岡県政、”日本の理想郷ふじのくに”をつくりたいと思っています。

”菜の花の鮮やかな黄色”
コレ、文書で読むものではありませんし、
写真やテレビで見るだけでもわからない”発見”がいっぱいあるはずです。

みなさん、お互い希望とやる気に満ちた、よい春にしましょうね!

関連記事

  1. 全員協議会「静岡空港問題」知事説明

  2. 年賀状

  3. 正念場の政治が動き始めました

  4. 韓国視察報告 ビジネス編

  5. 京田辺シュタイナー学校

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2019年1月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031