遠州大念仏

今日明日は遠州地方ではお盆です。
新盆を採用している地方、地域では全国一律ではありますが、
この地域がちょっと違うのは「無形文化財・遠州大念仏」があるということです。

「遠州大念仏」は、徳川家康が戦死者の霊を弔うために始めたという説が有力ですが
いまこの大念仏の保存会が100ちかくあるなかで、
わが浜北区が60強を占めるという地域性があり、
この二日間で新盆を迎えたお宅にお悔みに伺うことを「盆義理」といって、
お葬式同様、いや、お葬式以上の重要度をもって地域で行われている風習です。

事実浜北区では、今日の夕方から「盆義理渋滞」が生じ、
巷には黒装束、黒ネクタイの人々があふれ、他地域のかたからすると
”異様な光景”をつくりだします。

しかしながら、
夕暮れ時、各家々で焚かれる「迎え火」を祖父母から孫に至るまで
家族そろって灯してゆく光景は、お盆の風物詩であり、
新盆のお宅の庭先、軒先で踊られる遠州大念仏は
郷愁を誘い、ご先祖様や今年旅立たれた肉親親族が本当に我が家に、
地域においでになるような感覚すら呼び起こします。
ほんとうにすばらしい風習だと感じています。

今日明日、浜北へおいでになってみてください。
きっとあなたも日本人の誰もが持つふるさとへの郷愁、
ご先祖様への畏敬の念、家族や親族の絆を確認できることと思いますよ。

関連記事

  1. 米国債格下げ

  2. 北朝鮮動く

  3. 静岡市議選挙

  4. 12月議会はじまる

  5. 蝉時雨

  6. 地方自治のための選挙

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930