阿蘇山噴火

阿蘇山が噴火。
人的被害はなくてなによりでした。

これで、西ノ島、御嶽山、桜島、箱根・・・と、
日本列島および島嶼部での火山活動の活発化がまたひとつ確認されたことになります。
小規模ながら地震も各地で頻発しています。

「これは警戒しないといけない」という報道やお話をお聞きしますが、
もともと日本という国は、世界の地殻変動のエネルギーの10分の1が集中しているところに
位置しているだけに、「地下エネルギーによる自然災害はあって当然」と考えるのが正解です。

”地震あるかなあ””なければいいなあ”ではなくて、
”地震はくるんです!”そう考えていれば間違いありませんので、
どうかみなさんも発想を転換して歴史が証明する通り日本に生まれた宿命として
「生活の一部としてとらえて地震とつきあう」ということを実践してみてください!
そうすれば、発災しても少しはあわてなくて済むはずですよ!

関連記事

  1. 「やっぱり、忙しいことスキかも」

  2. みかんの花

  3. 浜松地域公共交通推進議員連盟

  4. 新年あけましておめでとうございます

  5. 一般質問③浜松市沿岸域の防潮堤建設について(3)地元建設業界…

  6. 雨の日曜日

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930