サクラ・桜・さくら

「桜の花はらはらと舞い散る今日この頃・・」

私の中学校の入学式で当時の生徒会長が読んだ
「新入生を迎えることば」の冒頭です。
思えば、このころから「桜」に魅せられて
長男の名前まで「サクラノスケ」にしたのは
このブログを長くお読みいただいているみなさまには
ご承知のとおりです。(笑)

そのさくらの花が舞い散る季節となりました。
我が家には35年くらい前に植えた桜の樹がありますが
毎年見事な桜花爛漫を見せてくれます。
特に今年は、大震災という国難のあとであり、
私自身も選挙直後ということもあり
万感の思いで桜の樹を見上げています。

”日本人の心の樹”でもある桜。
日本の幾多の国難や、苦しみ悲しみ、時にはよろこびや幸せを
日本人とともに経てきた桜。
東北では桜の開花はこれからです。
きっと今年の桜は、例年に増して多くのひとたちに
万感の思いを去来させることになるでしょう。

魂を揺さぶるような元気と勇気を
きっと日本に与えてくれている今年の桜花爛漫です。

関連記事

  1. 地震

  2. エンジン01

  3. 民主党大会

  4. 小さな冒険者たちと出会う

  5. ただ今、台風18号直撃中。

  6. 文教警察委員長として

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年10月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031