トンネルを抜けたー!・・・かな?

モンゴル行など忙しくしている間に、
プロ野球では交流戦が始まり、今やいよいよ最終盤戦。

・・・ところが、わが千葉ロッテときたら泥沼の交流戦最下位!
さらには、貯金もあってAクラスにいたパ・リーグでの順位も
いつのまにか最下位!!・・・なんてっこったい・・・
が、理由ははっきりしていて主力選手の故障続出が原因。
去年に続いて荻野がまず離脱、そしてサブロー、小野、清田、ペン、
マーフィー、細谷。4番のキムテギュンと大松も不調でボロボロ状態。

今日までいいところなく4連敗だったのですが、
今日の広島戦はいままでのうっぷんを一気に晴らしてくれるような
10-1の快勝でした。
なにより不調だった投手の渡辺俊介が1失点で完投したことと、
今季初めて4番に座った大松が2試合連続本塁打。しかも満塁本塁打!

フロントも外国人の大砲候補の緊急補強に動きはじめたようですし、
投手は良いので、あとはショートに高浜あたりが急成長して定着してくれると
後半戦の巻き返しが大いに期待できるのですが。
なんてったって、去年の日本一チームですから、
去年だって厳しいところから盛り返して下克上を成し遂げたのですから、
今年もがんばってもらいたいと思います。

マイナススパイラルにはまると、どうしてもカベあたったかんじで、
「もうダメだ」とあきらめの心境になるか、
「もうむちゃくちゃにぶつかってゆこう」などと、
捨て鉢な気持ちになりがちですが、
こういう”波”はどんなことにもあるものです。
カードゲームでもゴルフでも、
”ツキがきているとき”と”きていないとき”ってありますよね。
この”きていないとき”をしのぎきるコツは
とにかく”冷静に、被害を最小限にして耐える”しかないと
私は痛いほど失敗した経験上痛感しています。
野球も同じで、どんなにがんばっても結果がでないときや
逆に思わぬラッキーが続くときもあります。
ここも「冷静に気持ちを切らずにやる」ということが大事だと思います。

そういった意味でも、ロッテにとってはここまで耐えてきてようやく、
”アンラッキーのトンネルを抜けた”のかもしれません。
明日からもそう信じて、流れをつかんでがんばってもらいたいと思います。
今日は、ファンとしてもスカッとした一日でした!

政治も同じですね。
国会見てるとウンザリも続きますが、
きっと良くすることができると信じてがんばってゆこうと思います。

関連記事

  1. ふじのくに交流会

  2. 中国僑商連合会来静

  3. ノルマ不達成のおわび。

  4. ザッカーバーグの挑戦

  5. 踊るアベノミクス。でも実態は・・・

  6. なでしこジャパン世界一!

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930