ミサイル発射

北朝鮮がテポドンを含むミサイルを7発発射。
北朝鮮の真意は測りかねるが、
日本は危険な状態にあるということだけは
再認識する必要があります。
なんか、あまりに危機感のないまちのひとびとの
声や報道解説をみていると心配になってくる。

あくまで「私個人の解釈」ですが、
北朝鮮が考えていることはいくつかあり、
①わざわざアメリカ独立記念日にぶつけて、
 アメリカに「警告」ないしは「気を引くための挑発」
 行為にでている。これは、6カ国協議でがんじがらめ
 にされるより、米朝2カ国間で協議することに
 「国力を内外に誇示したい」というもくろみと、
 「2カ国でなら単純な取引ができる」と考えている
 のだと思われる。
②日本へのブラフ。
 わざわざ拉致問題で日本の記者たちを集めておいての
 ミサイル発射。これは、「拉致問題はもう終わった」
 「もっと(北朝鮮にとって)大切なことに目を向けろ。
 でないと日本にミサイルおとすぞ」というような、
 拉致問題から論点をそらす目的。
 完全に幕引きを狙っている。
③対中国、韓国。
 比較的北朝鮮に理解を示す両国には、まるで子供のように
 「もっとダダをこねて困らせてもこれらの国は
 自分(北朝鮮)を捨てられない」とでも言いたげに
 両国の面子をつぶしても平気である。

単純にこれだけ考えても、
「何を考え、何をしてくるかわからない国は本当に脅威である」
そんな国を隣国に抱えている恐怖感をもたないといけない。
 
もう少し北朝鮮のことを書きたいが、
長くなるので明日に譲りたいと思います。
 

関連記事

  1. かばん

  2. 佐久間ダム視察

  3. 民主党の民主

  4. ふじのくに県議団県政報告キャラバン

  5. 盆義理

  6. 総理の職責とは

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2019年8月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031