存在を喜ぶ

今日は浜松市幼稚園のPTAの夏季研修会。
全体講演をされた南修司さん(歌って語れる岐阜県の教師)の
講演はとてもよくかったです。

そのなかで、いくつかこころにささったことばを紹介します。
私自身、かみしめながらここに綴りたいと思います。

「こどもにたいして、”ダメだし”をしていませんか?
     ”良いだし”をして、存在を認めてあげてください」

「困難や試練のない人生などない。
   でも、必ずチャンスはやってくる。だからだいじょうぶ」

「親は困難や試練を取り除くのではなく、
   それを乗り越えるすべを子どもに自らの姿で示すこと」

これらの言葉に、これ以上の感想も所見もいらないですね。
南先生に感謝です。

関連記事

  1. 日米安全保障の裏側

  2. 熱闘甲子園

  3. 主権国家としての外交

  4. 曲がったキュウリとまっすぐのキュウリ

  5. 時節柄ご自愛のほどを

  6. 祝 安房高校

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031