存在を喜ぶ

今日は浜松市幼稚園のPTAの夏季研修会。
全体講演をされた南修司さん(歌って語れる岐阜県の教師)の
講演はとてもよくかったです。

そのなかで、いくつかこころにささったことばを紹介します。
私自身、かみしめながらここに綴りたいと思います。

「こどもにたいして、”ダメだし”をしていませんか?
     ”良いだし”をして、存在を認めてあげてください」

「困難や試練のない人生などない。
   でも、必ずチャンスはやってくる。だからだいじょうぶ」

「親は困難や試練を取り除くのではなく、
   それを乗り越えるすべを子どもに自らの姿で示すこと」

これらの言葉に、これ以上の感想も所見もいらないですね。
南先生に感謝です。

関連記事

  1. 6月議会開会前夜

  2. アツアツの鹿児島

  3. 水風呂

  4. あべたく政治塾4期修了

  5. 地方財政と消費税のありかた 知事答弁から

  6. 2月議会一般質問⑤討議型民主主義手法の導入について

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031