富士山世界文化遺産登録について

富士山の世界文化遺産登録についてですが、
6月16日~27日にカンボジア・プノンペンで開催される
ユネスコの第37回世界遺産委員会で決定される見通しですが、
その決定に際しての重要な資料になる事前調査が、
昨年国際記念物遺跡会議(通称イコモス)によってなされました。

その評価結果・勧告がいよいよ5月3日ころ通知されます。
この内容次第によって、世界遺産登録の是非が大きく左右されますので
まさに”固唾を飲んで待つ”心境です。

もし厳しい結果が出た場合は、かつて石見銀山が厳しい評価から
大逆転登録にこぎつけた例もあるので、その例に倣って、
必死のリカバリー作業に入る必要があります。
そんなことにも備えて、3月には石見銀山の視察と対策勉強にも
行っておりますが、できればすんなりとゆきたいものです。

このGWは実は静岡県にとっては緊張のGWでもあります。

関連記事

  1. エネルギー議論をしよう

  2. 万年筆

  3. ロッテ好調!

  4. 民主党静岡県連定期大会

  5. 2月議会議案説明

  6. 夏休み

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2019年10月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031