平成25年度予算案

静岡県の平成25年度予算案が公表されました。
来週開会する2月定例議会で審議をしてゆくことになりますが、
投資的経費を意識的に増やし「未来づくり」に比重を置いた予算案です。
川勝平太知事の壮大な構想である”日本の理想郷ふじのくに”づくりが
着実に進行している表れと評価をしたいと思っています。

また、この3年間の予算編成をみると、
無駄を省いて体幹を強くするための努力もしっかりできてきた、
と、感じています。
スポーツ選手の体作りといっしょで、
食事制限やカロリー計算をしてダイエットし、
同時並行で筋力トレーニングをするように、
県の財政も「事業仕訳け」や「経費削減」に努めてダイエットをしつつ、
日頃から県民のみなさまが求めるニーズをスピーディに展開し
同時に未来的視野に立って中長期ビジョンを示したうえで、
段階的な政策展開ができてきていると感じています。

個人的にも、私自身の提言や会派政調会長として
先頭に立って主張してきた『県道223号~海の道~』や
『秋葉原のテナントショップ』『小学生への芸術パスポート』などなど
政策や事業が数多く反映されていることはうれしい限りです。

「政策実現」とその政策に対する「県民満足度が高い」ことは、
まさに政治家冥利に尽きることでありますので、
ここの半分の「政策実現」にこぎつけられたものについては
気を抜かず、しっかりフォローをして、
手直しが必要なものはスピーディ修正し、また実現させても
万が一県民感覚から乖離していたり、不要とされるものであれば
こちらもスピーディに取りやめて、失敗の原因を
キチンと検証せねばなりません。

そんなことをしっかり意識しながら、
平成25年度予算を、昨年までの決算の反省と教訓の上に立って
慎重かつ繊細に審議してゆきたいと思っています。
3月4日には、本会議一般質問に登壇をいたしますし、
3月8日からはそれぞれの常任委員会での審議も始まります。
気合をいれて準備をしてゆきたいと思っています。

関連記事

  1. 静岡空港視察

  2. 全員協議会「静岡空港問題」知事説明

  3. 野田民主党政権についての個人的見解

  4. 富士山世界遺産センター開館

  5. 日本の未来のための次の選択

  6. 宝さがし

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930