政治家の責務

新東名高速道路が開通して1ヶ月になろうとしています。
新しい観光名所などとしての華やかな報道がされることや
『便利になった』というお声が続々あがることは本当にうれしい限りです。

ただ、その華やかさの陰に”マイナス面”もあることも事実です。
たとえば交通事情の変化による安全対策。騒音。
ほかにも今後さまざまな苦情やご意見がでてくるものと思います。

こういったときに、当事者になられたみなさまが欲することは、
「どこかに相談をしたいけれど、どこに相談したらよいかわからない。
この状況をなんとかしたい」ということだと思います。
私は、こういったときに”よろず相談所”になるのが
我々政治家の大切な責務だと思っています。

今回の新東名の場合も、
開通までは「対策協議会」という名で、地域とネクスコそして行政で構成する
地域密着のすばらしい組織があったのですが、開通したら即解散。
・・・うーん。これってよく我々政治家が皮肉られる
『当選したらあとは知らんふり』と、いっしょの状況。
日ごろから『当選させていただいたら、仕事で勝負。
そして、次の選挙は、いわばその”業績評価”をいただくためのもの』と
思っている私にとっては、この状況は許せませんし、
当然の責務として、いてもたってもいられません。
そこで、さっそく行政(浜松市)、警察に呼びかけて
自治会、町内会のみなさまとの相談会を計画して実施することとしました。

これ、誤解されないために申し上げますが、
決して「私ががんばってますよー」というPRのために
このブログにUPしたわけではなく、新東名の160キロ余の長い沿線で
同様の相談会が持たれて初めて、新東名沿線がもともとお住まいのみなさまも
幸せを享受していただける真の意味での『内陸フロンティア』になるのだ、
と思うので、あえてこの活動が良い意味で伝播するようにという思いをこめて
このブログを書いています。

これが”普通の”政治家の責務ではないでしょうか。
そう私は思っていますし、今後も愚直に実行してゆきます。

関連記事

  1. 正々堂々と

  2. 多忙極まれり

  3. 黒船襲来!

  4. 平成21年度議会構成

  5. 天竜浜名湖鉄道と台湾との提携

  6. 時間が吹っ飛んでいった

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2020年12月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031