特定秘密保護法案について

国会では特定秘密保護法案の審議が進んでいます。
ただし、かなり強引に。

とにかく、全容がつかめないままに一気に進められているという感覚で、
日本の国幹である「国民主権」を軽くしたいのではないか、
と疑いたくなるような政府関係者の発言もあり、心配をしています。

川勝知事も同じ思いであられたようで、
今日の定例記者会見では、
『この特定秘密保護法案は悪法である』と断じて、
『秘密の範囲が米英独に比べても広すぎる。
また情報の廃棄などもってのほか。一定の期間が過ぎたら開示すべきだ。
なによりも”情報が誰のものであるのか(国民のものである)”
という哲学がない。国際的なプリンシプルからも逸脱しており、
今回の審議の性急さをみていると、政権による政権のための
権力保持のためのものにしかみえない』とはっきりと非難をされました。
ただ、『地方では、今の立場では、なにもできない』とも語り、
国会の良識に訴えるにとどまらざるをえない、苦渋に満ちた会見でした。

国会の皆様には本当にしっかりしていただきたい。
こうなると、やはり民主党の役割が大きいのですが・・・。
・・・嘆いているだけでなくて、
しっかり地方から突き上げたいと思います!

関連記事

  1. 民主党代表選

  2. 韓国訪問

  3. 充足した仕事に感謝

  4. こころ

  5. 民主党分裂問題について

  6. 業務満載御礼

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2021年1月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031