”静岡県の桃源郷”の敬老会にて

毎年この時期は各地の敬老会へお招きいただきます。
敬老会では、地域の古老のみなさんのお話をお伺いするのが
楽しみのひとつですが、今日は集落の高台のお寺が会場で
そのお寺からの絶景を眺めながらこんなお話をお伺いいたしました。

『向かい側の山と集落の景色が昔と違う。
なにが違うかというと、今山林になっているところの多くは「野」であった。
「野」とは、その名の通り草刈をするところで、
昔話の”お爺さんは山へ芝刈りへ”の場所である。
その「野」には、「かやぶき屋根」の材料になる萱が生い茂り、
その萱や草木は果樹園やお茶園の下草になり、かまどの炊きわらになる。
そして、「野(野山)」には、低木があるが、その低木には
この季節には「あけび」がからまり、地面には自然薯が自生している。
子どもたちは、みんなそれを知っていて、時に学校の授業を
先生もいっしょにさぼって(課外授業とも言う)「野」に出かけた。
楽しい、豊かな場所であった。

ところが、いつの間にか「野」が消え、斜面は山林になった。
森があって、つぎに野があって、里がある。
それが昔の日本の風景だった。
今は、山林からすぐ里になる。
だから、いのししなんかの食害があるんだ。
野生の動物と人間の緩衝地帯が「野」であった。

・・・風景を見ているといろんなことがわかるよ。』

じっくり考えながらあらためて風景を見ることができました。
生きた、しかも長い年月によってしっかりと刻み込まれた
お話をお聞きできること。そしてそれによって教えられること。
本当にこの世の中にはなんとたくさんあることか。

政治家としても人間としても、そして日本人としても
本当によーくかみしめ考えることができる一日を、そして豊かな心を
このすばらしい秋の日にいただきました。

みなさま、ほんとうにいつまでもお元気で長生きされてください。
”ほんとうにありがとう”ございました。

関連記事

  1. ロッテ充実中!

  2. ザッカーバーグの挑戦

  3. 日中関係と日本外交を考える

  4. 政務調査費についての視察

  5. 自治体経営とロッテの補強戦略比較論①

  6. 彼岸花

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2021年6月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930