静岡県知事想念

申し訳ありません!
ブログの更新がまったくできていませんでした。

このところ知事選挙一色でみんながんばっています。
我々民主党および民主系の議員でつくる議会会派「平成21」は
本当に今の静岡県に必要な川勝平太さんを擁して、
あさってからの知事選挙の準備を進めています。

『静岡県のために』
これは、我々が県議会議員である以上
全員がまちがいなく言葉として発し、県民のみなさまにお約束して
議員としてのご信任をいただき議会活動をさせていただいています。
ゆえに、この静岡県の舵取りをする知事を選ぶ選挙は、
本当に真剣に候補者選びをし、そして選挙戦に臨むのは
当然のことであると思っています。
その選挙に、日本を背負える知識とご人徳の持ち主である
川勝さんがご決断をいただけたのは、静岡県にとって
”天恵”とも云えるものであり、
今日も多くの同僚議員から、ほとばしる熱意や情熱、
鬼気迫る形相での目いっぱいの取り組みと、
我々は自分の選挙以上に全勢力を傾注してこの選挙に臨む所存です。
スタートは遅れましたが、獅子奮迅の戦いを団結力と突破力で
存分にお見せいたします。
もとい。戦いを見ていただくのではなく、
静岡県の夢と未来を見ていただくのです。
我々は”静岡県に理想の日本を創る”ために
働かせていただいているのですから。
しっかり取り組んでまいります!

さて、昨日から6月議会が開会し、昨日今日の2日間だけは
緊急経済対策関連の先決事案だけを審議しました。
あとは、新知事のもとでの7月24日の再開まで休会となります。
また今日は、石川嘉延知事の退任ご挨拶がありました。
長年のご労苦と県政へのご尽力に心からの敬意を表します。
石川知事のめざした「富国有徳・創知共働」の理想は
しっかりと継承して、実現に努力をしてまいりたいと思います。

ひとつ言える事は、
去る人も、これから県政を担おうとされるかたも、
現在県議会議員の我々も、皆この静岡県を愛するという思いはひとつ。

本当に、住んでよし、学んでよし、働いてよし、訪れてよし、
というような理想の静岡県を創ってゆきたいと、
重ねて実感する今日この頃です。

関連記事

  1. 親として、ひととして。

  2. 新人研修

  3. 民進党新体制に望む

  4. 12月議会開会

  5. 晩秋の候。”ふじのくにの教育を語る”緊急討論会のお知らせ! …

  6. 高熱

あべたくラジオ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Facebookページ

静岡県議会議員阿部卓也事務所Youtubeチャンネル

  1. 2018.03.31

    サクラノハナはらはらと散る。

  2. 2018.03.19

    卒業式

  3. 2018.03.11

    鎮魂

  4. 2018.03.10

    北朝鮮外交

  5. 2018.03.06

    委員会審議こそ、議会の花。

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

投稿日

2021年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31